人生のパートナーである
ペットと一緒に暮らしたい!

ATLIFE・PET(アトライフ・ペット)は、そんな想いをかなえる障がい者グループホームです。ペット好きな入居者との共同生活を楽しみながら、スタッフのサポートを受けて日々の生活を送ることができます。

大好きなペットと一緒に散歩を楽しんだり、お部屋でテレビを観たり、リビングでくつろいだり…

ATLIFE・PETで、ペットとの素敵な毎日を実現しませんか?

ペットと暮らす
セラピー効果

アニマルセラピーの1つである動物介在活動(AAA)には、動物と触れ合うことで精神的・生理的機能が向上し、生活の質が向上する効果が検証されています。家族の一員として人の生活に密接に関わるペットにも、癒しの効果等が認められています。

1.心理的効果

情緒が安定し、明るい気持ちになり、笑顔が増え、親密な感情が育まれます。

2.生理的効果

刺激やリラックス効果があり、運動の機会が増えて健康になります。

3.社会的効果

人との出会いが増えコミュニケーションが円滑になり、自立の助けとなります。

ATLIFE・PETでの一日の過ごし方

食事

朝と夜に栄養のバランスがとれた手作りの食事をご用意します。不要の場合は事前にお申し付けください。

日中活動

原則的に日中活動を行っていただきますが、体調やご気分がすぐれないとき、非常時にはこの限りではありません。

散歩

大好きなペットと一緒に散歩を楽しみましょう!

施設のご紹介

ATLIFE・PET調布Ⅰお問い合わせ

住所 布田5丁目
定員 4名
アクセス 調布駅徒歩11分、京王多摩川駅徒歩14分

ATLIFE・PET調布Ⅱお問い合わせ

住所 下石原1丁目
定員 4名
アクセス 西調布駅徒歩7分、調布駅徒歩15分

毎日の生活が快適で楽しくなるように設備も充実しています。

Wi-fi環境

Wi-fi環境を整えているので、居室やリビングから自由にインターネットを利用することができます。

室内物干しユニット

雨天でも居室に洗濯物を干すことができます。洗濯物が外から目につかないので、気になるプライバシーも守られます(屋根付きバルコニーのある部屋にはつきません)。

ウォータースタンド

人もペットも毎日の健康には水が大事です。キッチンには冷水やお湯の出るウォータースタンドが設置してあり、おいしくて身体によい水を調理につかったり、お茶やコーヒー等を淹れたりすることができます。

リードフック

玄関にはリードフックを設置しています。ペットと散歩にお出かけするとき、リードを引っ掛けておくことができるので、スムーズに準備ができます。

その他、各居室には「部屋鍵」「エアコン」「テレビ端子」を完備しています。

料金一覧

※金額:1ヶ月分

家賃 47,600円~69,800円(居室面積等による)
食費 朝食250円、夕食450円(1食当たり)
水光熱費 15,000円
日用品費 3,000円
保険料 600円~800円(初月・更新月 1,190~1,610円、建物構造等による)

助成金等が支給されます。
(1)特定障害者特別給付費の対象となる方は、家賃助成として月額10,000円を上限として支給されます。
(2)東京都の場合、主障害が精神障害の入居者は、施設借上費として月額69,800円を上限として支給されます(※)。
(3)主障害が知的障害の入居者は、所得(月額)に応じて家賃助成費が支給されます(※)。
※特定障害者特別給付費の対象となる方は、該当給付費を控除した額が限度となります。

-1ヶ月分の料金例-精神障がい者の例

家賃 53,600円
食費 朝食250円×30日=7,500円/
夕食450円×30日=13,500円
水光熱費 15,000円
日用品費 3,000円
保険料 800円
家賃補助 ▲53,600円

1ヶ月費用合計
39,800

入居までの流れ

1.見学・相談

まずはお気軽にお問い合わせください。見学は随時受付しています。実際に施設を見てみて、ATLIFEでの暮らしをイメージしてみてください。

2.入居の申出

ATLIFEへの入居をご希望の場合は、その旨をご連絡ください。必要書類をご提出いただき、スタッフでの受け入れ会議の後、日程を調整し、体験入居をスタートします。

3.体験入居

衣服や寝具、必要な日用品等を持参してお越しください。体験入居用の寝具のお貸出しも行っています(寝具一式につき1日100円 税別、数に上限あり)。1回の体験入居の期間は、数日~1週間程度になります。グループホームでの生活に徐々に慣れていただき、入居の環境を整えていきます。

4.入居

いよいよATLIFEへの入居です。サービス管理責任者が個別に計画を作成し、ご本人のニーズやペースに合わせて日常生活をサポートします。スタッフ一同お待ちしています!

障害福祉サービス受給者証の
交付について

障がい者グループホームに入居するには、障害福祉サービス受給者証が必要です。障害福祉サービス受給者証の交付までの流れは以下になります。障害福祉サービス受給者証をお持ちでなく入居をご希望される方には、取得に関するサポートも行っております。ご不明な点があれば、お気軽にお問合せください。

区市町村窓口への相談・申請

障害支援区分の認定

サービス等利用計画案の提出

支給決定、障害福祉サービス受給者証交付

ペットに関するQ&A

どんなペットと暮らせますか?

一緒にご入居できるのは小型犬1匹までになります。その他の動物についてはお問い合わせください。

ペットのお世話もしてくれますか?

原則、スタッフはペットのお世話をいたしません。飼い主様の責任でお世話してください。

ペットが吠えたり、
噛んだりするのですが…。

他の入居者様やペット、近隣にお住いの方にご迷惑がかかると判断した場合、ペット同伴での入居をお断りすることがございます(分離不安症、ヒトや他の動物への攻撃性等)。

普段、ペットとは
どこで一緒に過ごせますか?

飼い主様の居室か共有部で一緒にお過ごしいただけます。

飼い主が不在にしているときは?

ペットには飼い主様の居室での留守番をお願いします。

ペットを動物病院に
連れていってもらえますか?

原則、飼い主様に動物病院に連れて行っていただきますが、一人で訪問するのが不安な場合は、状況に応じてサポートさせていただきます。また、ペットにかかる治療費は、飼い主様の全額負担になります。

ペットにワクチン接種や予防薬を
投薬させる必要はありますか?

犬の場合、年1回の狂犬病ワクチンの接種をお願いします。混合ワクチンやフィラリア予防薬、ノミ・マダニ駆虫・予防薬は任意ですが、大事なペットのためにも接種・投薬させることをおすすめします。