お知らせ・トピックス

NEWS/TOPICS

地域生活を送る精神障害者を知ろう

2021/01/06情報発信

ATLIFE調布・狛江では、障害者グループホーム(共同生活援助)を運営しており、精神障害者が地域で暮らすためのサポートを行っています

厚生労働省が「地域生活を送る精神障害者を知ろう」というドキュメンタリー映像を公開しているのでご紹介します。

 

1.精神障害にも対応した地域包括ケアシステム

厚生労働省では、精神障害の有無や程度にかかわらず、誰もが地域の一員として安心して自分らしく暮らすことができるよう、「精神障害にも対応した地域包括ケアシステム」の構築に係る取組を進めています。

精神障害者の現状を知り、その理解につながることが、同システムの構築を推進する上で重要であることから、平成30年度の障害者総合福祉推進事業において、普及啓発を目的としたドキュメンタリー映像「地域生活を送る精神障害者を知ろう」が作成されました。

 

2.地域生活を送る精神障害者を知ろう

長期入院している精神障害者やその家族、関係者が、退院プロセスや、退院後の生活をイメージできる内容になっています。

精神障害者を取り巻く環境をまとめた「導入編」と、精神障害者が登場し自ら体験談を語る「本編」(5チャプター)になっているので、よろしければご覧ください。

 

あわせて読みたい

【YouTube】ATLIFE調布のバーチャル施設見学

 

施設を見学したい、体験入居をしたい方は

ATLIFEでは、施設見学体験入居を随時受付しています。

障害福祉サービス受給者証をお持ちでない方も、自費で体験入居いただくことが可能です。

必要に応じて、障害福祉サービス受給者証の取得までサポートさせていただきます。

以下にお電話いただくか、お問い合わせフォームからご連絡ください。

電話番号 042-430-4004 受付時間 平日9:00~18:00

お問い合わせフォームはこちら

担当者がご対応させていただきます。

 

わたしたちと一緒にATLIFEで働くスタッフも募集しています。

詳細は以下をご覧ください。

アトライフで働く

 

一度話を聴いてみたい、施設を見学したい、少し興味があるという方は
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

 

Instagram

2021年1月6日
Writer 山崎